CALL
メニュー

会社案内

ご挨拶Greeting

代表取締役 高橋信也

代表取締役高橋信也

不動産の鑑定評価とは、不動産鑑定士がその対象となる不動産の適正な価格や賃料を明らかにすることですが、不動産の適正な価格や賃料を知りたいというお客様のご依頼の中には、

「裁判所や税務署に提出するため」「財務諸表記載のため」「不動産証券化のため」

等の正式な鑑定評価書が必要となるケースだけでなく、

「売買交渉に向けた事前資料として用いるため」「保有不動産の担保価値を把握するため」「過去に正式な鑑定評価をしている物件の時点修正のため」

等の簡易な調査報告書等で対応できるケースもあります。

アイ鑑定では、お客様のご依頼内容を十分確認させていただいた上で、お客様のニーズに合わせたベストな成果品を発行いたします。
昔ながらの「先生業」とは一線を画し、「お客様第一主義(クライアントファースト)」を理念に、迅速・丁寧・的確なサービスを徹底します。
また、中心業務である不動産鑑定のほか、不動産コンサルティングや、教育研修サービスといった領域も拡大し、従来の不動産鑑定事務所の枠を超えた、不動産総合サービス業を目指して参ります。

今後とも株式会社アイ鑑定を何卒よろしくお願い申し上げます。

会社概要Company Profile

商号
株式会社アイ鑑定
住所
〒221-0835 神奈川県横浜市神奈川区鶴屋町3-29-1 第6安田ビル5階 地図を表示
TEL/FAX
045-594-6920/045-594-6930
設立
2014年8月
事業内容
  • 不動産鑑定
  • 不動産売買、賃貸、管理及びその仲介、代理
  • 不動産に関するコンサルティング
  • 不動産に関する各種セミナーの開催、教育研修の企画、講演、執筆等
代表者
代表取締役 高橋信也
加入団体
  • 公益社団法人日本不動産鑑定士協会連合会
  • 一般社団法人神奈川県不動産鑑定士協会

代表者について

略歴
  • 1999年 株式会社日本合同鑑定所(東京都千代田区)入社
  • 2003年 不動産鑑定士登録
  • 2010年 株式会社日本合同鑑定所 代表取締役社長就任
  • 2014年 株式会社日本合同鑑定所 退社
  • 2014年 神奈川県横浜市に株式会社アイ鑑定を設立 代表取締役就任
  • 2016年 株式会社アイ建設 人事担当執行役員就任
資格・経歴
  • 不動産鑑定士
  • 宅地建物取引主任者

日本合同鑑定所在籍中(1999~2014)は、投資用オフィスビルや開発用地の鑑定評価のほか、大規模物流施設、ホテル・旅館等の宿泊施設、ゴルフ場・スキー場・水族館・遊園地等の各種レジャー施設、大型商業施設、工場財団、牧場等、全国の特殊案件の鑑定評価を部門責任者として多数経験。国土交通省地価公示や都道府県地価調査、国税評価員等の公的評価も経験(東京都区部第1分科会→現在、神奈川県第9分科会所属)。

また、資格の学校TACの不動産鑑定士講座において、専門科目である鑑定理論の統括講師を務めている。

得意業務
  • 売買の参考としての鑑定評価
  • 財務諸表のための鑑定評価
  • 金融機関の融資に係る担保評価
  • 民事再生法や会社更生法の適用に係る鑑定評価
  • 不動産の証券化に係る鑑定評価
  • 借地、借家等の係争案件に係る鑑定評価 他多数
ページ上部へ戻る